機械仕掛けの愛

  • 作品タイトル:

    機械仕掛けの愛
    キカイジカケケノアイ

  • 漫画・原作:

    業田良家

  • 出版社:

    小学館

  • レーベル:

    ビッグC

  • 作品評価:

    4.27

    評価件数:9

「機械仕掛けの愛」についてもっと詳しく

作者=業田良家
出版社=小学館
掲載誌=ビッグコミック増刊号
ビッグコミック(不定期掲載)
レーベル=ビッグコミックス
発表期間=2010年 -
巻数=既刊6巻(2019年9月現在)

『機械仕掛けの愛』(きかいじかけのあい)は、業田良家による日本の漫画。『ビッグコミック増刊号』(小学館)および『ビッグコミック』(同社刊)にて2010年から連載中。

持ち主に飽きられたペットロボの女の子、本を愛する刑事、介護のエキスパート、子育てのベテラン、思い出を託された執事など、心を持ったかのように見えるロボットたちの(機能としての)愛情や葛藤を通して、“人間”を描きだす、一話完結のオムニバス作品である。

「機械仕掛けの愛」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』
2020年10月05日 12時35分(日本時間)現在での最新版を取得。

機械仕掛けの愛 シリーズ

  • 機械仕掛けの愛 4

    機械仕掛けの愛 4

    小学館/2016年7月発刊

    ISBN:9784091877246

    DMM.comAmazon楽天

  • 機械仕掛けの愛 3

    機械仕掛けの愛 3

    小学館/2015年2月発刊

    ISBN:9784091867971

    評価(R:5.00)

    DMM.comAmazon楽天

  • 機械仕掛けの愛 2

    機械仕掛けの愛 2

    小学館/2013年7月発刊

    ISBN:9784091853844

    評価(R:3.00)

    DMM.comAmazon楽天

  • 機械仕掛けの愛 1

    機械仕掛けの愛 1

    小学館/2012年7月発刊

    ISBN:9784091846440

    評価(R:4.80)

    DMM.comAmazon楽天

公開日:
更新日: